So-net無料ブログ作成

バッハ BWV996「リュート組曲第一番」改宗します? [クラシックギター]

この前、この組曲のアルマンドをリベンジの為に練習すると書きました。セゴビアのイ短

調版です。ギターリハビリ中とは言え、学生時代よりはかなり上手く弾けるようになりま

した。欲が出て全曲やりたくなりました。しかしイ短調では、プレストやジーグなどは①

弦の12や13フレットまで使うので、ハイポジションで速く弾くのはアマチュアにはかなり

しんどいです。

無題delcamp.jpg

そこで、原曲通りホ短調で弾くことにしました。改宗です。(^^;

ネット上で手に入るDelcamp版をベースに、現代ギターの原典版と比べながら、運指等を

自分なりに考えてみました。BWV998と共にこのBWV996も練習して、死ぬまでに「弾け

るようになりたい」という「願望」が湧いてきました。(^^;

img_1 (2).jpg

nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。