SSブログ

天地真理 初々しい真理ちゃん その11 [日記]

大分以前にも出した写真です。そばに置いてある物がソニーのカセットデンスケなら

1973年になるので、「初々しい」に出すのはやめようかと思っていました。(^^;

お尻から見て右側にスピーカーが付いているので、カセットデンスケではありません。

調べた結果下記の様に、1972年5~8月の撮影の様です。「ひとりじゃないの」の頃です。


楽譜か台本を見ている、真理ちゃんの真剣な眼差しがたまりません。左手がピアノの

鍵盤をなぞっているように見えるので、おそらく、楽譜を見ているのでしょう。

「ひとりじゃないの」をおさらいしているのかも知れません。ひょっとすると新曲の

「虹をわたって」かも知れません。(^^;

それにしても、当時の楽屋のボロボロな畳は真理ちゃんに似合いません。(^^;

写真の鏡の左奥に幽霊の様に映っているのは当時のマネージャーでしょうか。(^^;

(写真は全て他からお借りしました)

img_0 (1).jpg

「近代映画」1972年9月号付録冊子に同じ衣装の写真があったので、1972年5~8月の

撮影でしょう。当月号当月発売だったようなので、この9月号が出る時には「虹をわたっ

て」が発売されているので、表紙は「虹をわたって」の衣装になっています。(^^;

i-img1200x881-1667279811p2spor37940.jpg

i-img1200x847-1667279822izgmbv37904.jpg

「白雪姫」ではなく「アヒルちゃん」と書いてあります。「白雪姫」と呼ぶのははソニー

だけだったのでしょう。(^^;

i-img1200x924-1667279833xa4q2m37631.jpg

nice!(6)  コメント(0) 

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。